第六回文学フリマ札幌 会場ルート案内

こんにちは!

 文学フリマスタッフのブラック(黒)です!!

みなさん、作品の仕上がり具合はいかがでしょうか?

 

 

今回、この記事では、第六回文学フリマ札幌の会場へのルート案内を書かせていただきます。

以前までの文学フリマは、テレビ塔や北海道自治労会館を会場にしてやっていたのですが、今年は大きく変更しており、

 

札幌コンベンションセンター

 

での実施となっています。札幌の中心地とは少し距離が離れてしまいましたが、会場の大きさは今まで以上に広くなっています。

会場が変わり、どうやっていこうか少し不安に思う方もいらっしゃるかもしれません。

そこで今回は、「札幌コンベンションセンター」のルート案内をまとめさせていただきたいと思います。

 

札幌コンベンションセンターまでのルートは大きく2通りあります。

 札幌市営地下鉄東西線を使うコースと、札幌駅か新札幌駅からバスを使うコースです。

いくつかのパターンで紹介していきたいと思います。

 

コンベンションセンターまでのルート〜交通機関編〜

f:id:bunfree-sapporo:20210429185632p:plain

コンベンションセンターHPより掲載

コンベンションセンターのHPより、コンベンションセンターの大まかな交通機関は図の通りとなります。

 

①札幌駅(新札幌駅)からバスに乗るルート

現在、コンベンションセンターに直接経由するバスはないようです。

なので、北海道JRバス新札幌線(新札幌駅ー札幌駅)に乗車いただいて、中央1条1丁目のバス停で下車して頂き、徒歩10分から15分で、コンベンションセンターへご来場いただけます。詳しくは下記、NAVITIMEのサイトにてご確認頂ければ幸いです。

1/1-3:新札幌線[JR北海道バス]のバス路線図 - NAVITIME

 

札幌市営地下鉄東西線を使うルート

こちらは札幌市営地下鉄の札幌駅、新札幌駅、または空港連絡バスで大谷地駅に降りた場合です。札幌には地下鉄の路線が3本あります。

札幌市営地下鉄の路線が初めてという方は、色別に分かれているので、緑、青、オレンジの中でオレンジの路線を選んで頂ければ大丈夫です。

それが市営地下鉄東西線となります。

その東西線で、

大通りから乗車する場合は(1番線ホーム)

新札幌駅または大谷地駅から乗車する場合は(2番線ホーム)

に乗車いただきます。

その後、東札幌で下車してください。

 

コンベンションセンターまでのルート〜徒歩アクセス編〜

 

地下鉄東西線 東札幌駅で下車し、地下から地上に出ていただくとイオン東札幌店がすぐ見えます。

イオン東札幌店の正面右手の方へ進んでください。

右手に進んでいくと交差点が見えると思うので、そこを右折します。

すると、道の左手の方に、「ラソラ札幌」という商業施設が見えると思います。

その道をまっすぐ進んでいただくと、大きく開けた場所の奥に立つ、大きな施設が見えてくると思います。そこがコンベンションセンターです。

東札幌駅からコンベンションセンターまで歩いて約10分〜15分ほどの道のりで到着します。ちなみにGoogle マップでは12分と出るようです。

f:id:bunfree-sapporo:20210429193549p:plain

Googleマップよりコンベンションセンターへのルート

 

一応、迷った際は下記のコンベンションセンターHPに載っている広域図も参考にしてください。

 

f:id:bunfree-sapporo:20210429185534p:plain

コンベンションセンターHPより

 

いかがだったでしょうか?

コンベンションセンターまでは大きくこの二つのルートがあります。

どちらの交通機関を利用しても歩いてしまうので、当日は雨が降る場合は傘をお持ちください。

それでは、みなさん!

当日はコンベンションセンターでお待ちしております。

それまでお体には気をつけてお過ごしくださいね!

それではまた!

 

参考URL(札幌コンベンションセンターHP アクセス)

https://www.sora-scc.jp/access/