読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かんたん!小ロットアイテムを作ってみよう

こんばんは!札幌事務局通信です。

本日11時からは第二十二回文学フリマ東京が開催されますね。
過去最多の出店数だということでたくさんの作品に触れあえることでしょう。

 

そんな創作意欲がくすぐられる本日は
「小ロットアイテム」についてメモを載せたいと思います。

 

小ロットアイテムとは?

その名のとおり「好きなアイテムを少量生産」という試みです。

近年はさまざまなグッズが気軽にネットで注文→生産できる時代ですが、どうしても原価が高くなるのが悩むところ。

 

そこで、ご自宅にプリンタがある場合はそれを利用して、楽に、必要な分だけ手作りしてしまおう!というのが趣旨となります。

 

具体的にはこういったアイテムですね。

 

f:id:bunfree-sapporo:20160415171038j:plain

まずは、大きめの家電量販店を見学してみるのがよいでしょう。

 

最近のインクジェット or レーザープリンタの用紙の発達たるや、目をみはるものがあります。特にステッカー・シール系は耐水性を兼ね備えたもの、透明なフィルム系、メタル系までグッと種類が増えた感があります。

 

お手持ちのプリンタのインクが染料・顔料なのかにもよって変わってきますので、プリンタの詳細と専用用紙の相性はしっかり確かめてからご購入くださいね。

 

印刷できる変わり種では「マグネット」「プラ板」「アイロンプリント」といったものも。チャーム、バッジ、ワッペン類への夢も広がります。

 

こういった専用用紙は、メーカーから編集・印刷ソフトが配布されている場合がほとんどですので、ソフトの指示に従って印刷設定などを行ってください。

 

また特に「しおり」のような、あらかじめ他の紙と接して使うことが決まっているアイテムは、完成したら必ず耐水性(レーザープリンタならトナーが剥落しないか)のテストを行うのも忘れずに!

 

ポストカードは、こちらの記事にも自作品が掲載されておりますので、よろしければご参考にしてください。

 

bunfree-sapporo.hatenablog.com

 

「こんなの作ったことがあります」「これが良かったです」といった、皆様の体験談もお待ちしております!